新年度🌸あらためて知りたい❝図書館の使い方❞

さくら満開の季節ですね‼

まずは新入学生、新社会人、進級、卒業、昇進、退職などなど…この春、新しい船出を迎えた皆さんに心からお喜びを申し上げます‼

さて、新年度を迎え、図書館も「はじめまして」の方にご利用いただく機会が増えてきました。そこで、「はじめまして」の方もそうでない方も、いまあらためて知っておきたい『図書館の使い方』について、入口横のメイン展示スペースにて詳しくご案内しています。

探している本が見つからない

どうやって探せばいいのか分からない

そんなときに知っておくと便利な『図書館の使い方』。書棚にある本がどう並べられているのかを知る分類法の説明や背ラベルの読み方、調べもののお手伝いをするレファレンスの利用法、子育てや生活、料理など暮らしに関する本をまとめた「くらしの森」や電子図書館のなどのご案内、まんのう町立図書館が行っている子育て支援室や介護施設への出張図書館のご紹介などなど、図書館のそうだったのか!!をたくさん集めました。

ブログではこれまで予約の仕方や電子図書館の使い方などをご案内してきましたが、これからも、より使いやすい、分かりやすい図書館を目指してがんばっていきたいと思います‼

ということで、3月23日の再開から、すこ~しだけ展示がリニューアルされています。

特に、これまで芥川賞・直木賞をはじめとする受賞作品や映像化作品を中心に展開していた展示を「話題作」と改め、それらに加え、TVや新聞などで紹介された本、人気のグルメ・スポットなどなど、旬な話題に関連する本を集めました。

読む本に迷ったら、とりあえずこの棚へ…そんなコーナーにしていきたいと思っています。よろしくお願いします‼

そして、昨年末より常設となったSDGsコーナーでは、毎月1つずつテーマを選び、おすすめの本を紹介していきます。

今月のテーマは「目標4:質の良い教育をみんなに」。

 

世界に目を向けてみると、学校に行くのが困難な子どもたちがたくさんいます。戦争や紛争で学校が閉ざされてしまった子。目のくらむような崖の道を何時間もかけて通学する子。すきまだらけの教室で勉強する子。女の子というだけで勉強する権利を奪われた子。そもそも学校自体がない子…そんな実情に目を向けてみませんか?だれもが希望をもって前に進むことができる春になりますように。

そして、この4番の目標は、実は図書館と大きく関係しています。

わたしたち公共図書館は、知識や教養を高めたり、趣味の世界を広げるなど生涯学習を支援し、いろいろなイベントや講座を開催し、人と人の新たな交流を生みだします。図書館は、年齢も性別も国籍も、職業や社会的地位も関係なく、すべての人に平等かつ公平に開かれた場所。すべての人がつながることを目指しているのです‼

この春、また新しい図書館との付き合い方、見つけてみてくださいね♥

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク