5月の新しい展示はじめました📚

 

風がさわやかに感じられる季節になりましたね🌱

5月に入り、スタッフがそれぞれテーマを考えて本を選ぶミニ特設コーナーもリフレッシュ。

GW真っ只中!どこへも出かけられない人たちへおススメの『おでかけした気分』。そろそろ仕事が憂うつになってくる時期です『五月病を上手に乗り越える心理テクニック』。そして、連日ニュースになっているロシアによるウクライナ軍事侵攻、北海道では大きな船舶事故が起きました。それに新型コロナでは、毎日亡くなる方がいます。『命について考える本』を集めました。

SDGs常設展でも「命」について考えます。

今月の特集は『目標16:平和と公正をすべての人に』です。

なぜ世界には戦争があるんだろう?ごく普通に学校に通い、家族や友だちと笑い合い、おいしい御飯が食べたい。爆弾におびえて生きるのはいやだ…それはだれでも同じはずなのに、どうして戦争はなくならないんだろう?

味方の顔と敵の顔。あなたの顔となにか違う?そう問いかける『へいわとせんそう』(谷川俊太郎∥文, Noritake∥絵,ブロンズ新社)。ぜひ読んでみてください。

 

そしてそして、こども読書週間は5月12日まで‼

大好評の『えほんdeしりとり』は、たくさんのお友だちが参加してくれて、ボードがいっぱいになりました!まだまだ続きますので、ぜひ本を探してみてね♪

『こどものほんポップコレクション』も新たな本を追加して、みなさんをお待ちしています‼

まんのう町立図書館は、GW中も火曜日以外は開館しています。ぜひ、お越しください‼

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク